最新情報

☆2021年11月23日(火)24日(水)25日(木)はお休みです。


☆次回の夢幻即効療法わいがや会 新大阪は、

 2021年11月21日(日) 11:00~16:00です。

      

カラダの不調=マイナス(ー)状態から不調改善=ゼロ(0)へ

そこから、元気・かっこいい・キレイ・笑顔=プラス(+)へ

笑顔で機嫌よく過ごすためのお手伝いをさせて頂きます


整体かわみつにようこそ
整体かわみつにようこそ

整体かわみつは、柔道整復師という国家資格を持った施術者がひとりで営業しています。

その為、予約制の貸し切りサロンとしています。

京阪萱島駅西口から約5分(400m)のところにあります。

施術中などで電話に出られないこともありますのでメールからのご予約/お問い合わせをよろしくお願いします。

慢性症状の原因の多くは、神経伝達と体内循環の問題だと考えています。

整体かわみつでは、

・頭蓋骨・脊椎・骨盤(仙骨)の調整

・カラダの膜(横隔膜・骨盤隔膜・筋膜・硬膜など)の調整

・歪みや捻じれをほどき、動きやすい体、楽に立てる体への調整

・MCCという機器で低酸素速筋トレーニング

・MCCという機器でRIC(局所的・遠隔的虚血操作)=血流促進

・レメシスという機器で自律神経と気の調整

などをおこないます。

第一に中枢神経から末梢神経までの神経エネルギーの流れをチェックし、神経系を正しく機能させます。
第二に体内循環(血液、リンパ、体液、脳脊髄液、気の流れなど)を整えます。
このようにして身体の不調のお悩みの解消をおこないます。
その為の施術の順序は
  1. 硬膜の調整→神経伝達の調整
  2. 筋膜・横隔膜など、あらゆる膜の調整→身体の緊張緩和から呼吸の調整
  3. 体液・リンパ液・脳脊髄液の循環の改善→循環調整
  4. 内臓の働きを活性させる→排泄の調整
①~④の調整をおこなうことで生命力を最大に働かせる身体を目指します。

こんな慢性症状で悩んでいませんか?

  • 病院の検査では異常なしだが、不調や症状でお悩みの方
  • 寝つきが悪い、寝てもスッキリしない、慢性的な疲労感のある方
  • いくら揉んでもスッキリしない症状(肩こり・腰痛)のある方
  • 集中力、落ち着きがない、ケアレスミスが多い、学習の問題のある方
  • 自律神経やホルモンバランスの乱れによるイライラや不快感のある方
  • 花粉症・鼻づまり・耳鳴り・めまい・アレルギー症状など首より上の症状のお悩み

1つでも当てはまる方はお気軽にご相談ください

☎️080-6115-9155


施術の感想


どんな感じで施術を受けたら良いの?

 

極度に緊張しガチガチに固まったカラダは、1度や2度の施術では緩みにくかったり、緩んで歪みを取っても、またガチガチの緊張と歪んだカラダに戻ろうとします。

 

カラダの状態にもよりますが、最初の3~5回は1週間~10日に1度、その後は2週間~1ヶ月に1度受けて頂くことをおすすめします。

 

カラダの不調のお悩みが改善された後は、メンテナンスとして1~2ヶ月に1度のように定期的に施術を受けて頂くことをおすすめします。


定期的に施術を受けると体と心と意識に変化が起こっていきます。

  • 体の痛みや違和感が軽減し、バランスが良くなる
  • 発汗、排便、排尿などの排出さようが活発になる
  • 冷え、のぼせが軽減され、食欲が安定し、熟睡できる
  • 慢性的な症状が減ってきて、元気ややる気が出てくる
  • 精神的に安定し、自分を客観的に観れるようになる
  • 体と心と意識がバランスよく動き出すので、色々な気づきが訪れる

などなどの変化がおこるお手伝いをさせていただきます。

受付時間と施術料金

受付時間
月曜日~土曜日      13:30~19:30
日曜日・祝日:休業
施術料金
整体施術 1回 5000円 

 ★各種クレジットカード、paypay、aupayでのお支払いが可能です。


整体かわみつで使われる機器

レメシス
レメシス

服の上から着たまま使える治療器です。

「レメシス LT-3」と言います。

温熱と音圧振動と光で神経伝達と体内循環を調整し活性化することによって、ホメオスタシス(生体恒常性)のバランスを整えることを目的とした治療器です。


基本プログラムの適応例

体のゆがみ、痛み、しびれ、腫脹、自律神経失調、内臓疾患、メンタル、疲れやすい、風邪をひきやすい、アレルギー疾患、糖尿、肥満、慢性疾患、運動機能不全、坐骨神経痛、学習機能低下など


基本プログラムにプラスして、各チャクラに対応することでチャクラを整えることが可能になっています。


別のモードでは、上・中・下丹田を調整することで心と体を健康でエネルギーに満ち溢れ、ひらめきなど脳を活性化したり、体の組織・器官の機能を高め正常に保ちます。


熱く感じることの少ない低温度での温熱ですが、深部まで温めることができます。


ホットパックなどの温熱療法では38℃~42℃くらいで患部を温めることで血行を良くして、筋肉の緊張を緩和しますが、レメシスでは、33℃~37℃での使用をおこないます。この温度領域は不感温度帯とも呼ばれ体に負担が少なく、副交感神経に関与するとされています。


レメシスの温熱パッドは、ゲルマヒータの為温度の変化が早く、また左右の出力タイミングをずらしている「ゆらぎ」を実現可能にしています。

また、音圧振動により低温でも深部まで熱を伝えることを可能にしています。

両手にはめる光の出るキュアビームは、皮膚の光の受容器から神経細胞に共振し活性化させることで、温熱・音圧振動の効果を高めます。


光と熱と音圧振動により、神経伝達と体内循環を調整しバランスを整えます。


■温熱・音圧振動

MHWパッド:炎症の鎮静、浮腫の軽減、疼痛の緩和、創傷の治癒促進

低温度で体の深部まで温めながら治療する温熱パッドは、パルス変調による温度の「ゆらぎ」を実現することを可能にし、超音波治療器と同じ圧電素子による音圧振動が熱の「ゆらぎ」に共鳴し、さらに熱の浸透性を高めます。

これは表面温度よりも表皮内温度が高くなる特性があるので、低温でも十分効果が発揮されます。


■光のスペクトラム

キュアビーム:温熱効果の向上、自律神経の調整、鎮静作用

自律神経に直接作用する神経伝達物質をパルス光で調整。

脳脊髄硬膜の調整すらことで神経伝達調整をおこないます。

波動エネルギーグッズ「空(くう)」を使った施術。緊張を抜きエネルギーの流れを促します。

頭蓋骨、顔面骨の調整。頭蓋仙骨療法。

施術技術のセミナーもおこなっています。


来院前に1度説明を受けたい方の為にオンラインカウンセリング 30分 3000円をおこなっています。

 

オンラインカウンセリング申し込みはこちら